子供から大人まで誰もが幸せな気分になる夢の国!東京ディズニーランド。
東京駅から京葉線に乗り換え、舞浜駅下車の夢の国はそう遠くはない位置にあります。

東京ディズニーランドの楽しみ方は、
入園時間から始まります。

開園と同時に楽しむ方法もあれば、
15時以降から入園する方法(スターライトパスポート)、
平日の18時以降に入園する方法(アフター6ぱしぽーと)など用途、目的に合わせて
楽しむことができます。

ここでは、東京ディズニーランドの
主要な、定番の楽しみ方についてご紹介したいと思います。

東京ディズニーランドは家族向け、友達と!

東京ディズニーランドは、ターゲットとなる属性は
家族向けや友人同士など複数人での入園者です。

実際、乗り物などは激しいものが多く、
フルにパークを楽しんで思い出を作ることができます。

東京ディズニーランドに来られた際、必ず乗ってほしい乗り物があります。
それが、3つのマウンテンです!

3つのマウンテンを制覇!

ビッグサンダー・マウンテン

王道のジェットコースターといった乗り物でしょうか。

急降下や一回転など激しい動きはないものの程よい速さで
小さい子供から大人まで幅広く楽しむことのできるジェットコースターです。

最初体験し、その後シアターや体を休める目的の施設を体験する流れがおススメです。

きっと昔を思い出させてくれる、
昔にタイムスリップしたかのような不思議な気持ちにさせてくれる
そんな乗り物です。

スプラッシュマウンテン

ボート型の乗り物に乗船し、徐々に高度を上げながら進み、
最後には垂直落下のスリル!を味わえる乗り物。
落下する際には写真を撮られ、自分がどんな顔で落下しているのか見ることもできます。

乗船する場所にもよりますが、前方に乗っている場合、
ほとんどの確率で水を浴びることになりますのでご注意ください。

垂直落下が苦手な方はおススメできませんが、
スリルを味わいたい!方にはとてもおススメです。

スペースマウンテン

一番のおススメがこのスペースマウンテン!
日本で初めてではないでしょうか?

超高速で旋回、急降下を繰り返すジェットコースター。
その他ジェットコースターと違うのが、視界が真っ暗の中走るということ。

先が見えず、どのようなレール構造なのか把握することができないため
スリルはもちろん、好奇心旺盛の方にはおススメのジェットコースターです。

スプラッシュマウンテンのような垂直落下はありませんが、
真っ暗なため、視覚や聴覚といった五感がとても鋭くなります。
(人間恐怖を感じると五感が鋭くなるのでしょうか)

東京ディズニーランドに来たら是非乗ってみてください

東京ディズニーランドの本当の楽しみ方は夜!エレクトリカルパレード

東京ディズニーランドの真骨頂!ナイトパレード「エレクトリカルパレード」
ディズニーのキャラクター勢ぞろいの光と音のシンフォニー。

特に子供ずれの家族にはぜひ見て欲しいパレードです。
よい思い出に残ること間違いなしです。

最近話題沸騰するプロジェクションマッピング

さらに、夜に始まるイベントでおススメが
シンデレラ城前で上映されるプロジェクションマッピング。
現在は、アナと雪の女王が上映されており、女の子にはおススメです!
上映するなり釘付けとなり、目を離すことができなくなります。

朝から入園しても1日中ずっと楽しむことのできる
多くの思い出を作ることのできる夢の国です。

家族で、友達と思い出を作りに来てみてはいかがでしょうか。