今年も2月に入り、寒さが落ち着いたら待ちに待った春がやってきますね!
そして春と言ったらお花見シーズン!

3月ごろから見頃を迎え、気が早いかもしれませんが
東京でオススメのお花見スポットをご紹介したいと思います!
今のうちに場所取りをしておいた方がよいかもしれません。


東京でオススメのお花見スポット

吉祥寺の井之頭公園

公園中央に池があり、池の辺りを囲うように桜が咲いています。
そのため池に浮いた桜の花びらがとても幻想的に映えます。

また、桜の枝を加工しているのか、池に向かって伸びている枝もあり
写真映えする桜が何本もあります。

お花見シーズンになるとかなり人でごった返すのが難点ですが、
人気スポットであるためそこは我慢が必要です。
近くにドンキがあるのでそこでお酒やおつまみを購入して行くのがオススメです。

そして、池にスワンボートもあるので漕ぎながらまた違った桜を堪能することができます。
カップルにもオススメのスポットですね。

上野恩賜公園

東京で桜が開花宣言した際、ニュースなどで映る場所の1つ。
約800本の桜が咲き乱れ、その半数がソメイヨシノが占めており
毎年多くの人が見に訪れます。

上野ということで、アメ横や浅草からも近いので外国人観光客が多いイメージです。

桜を堪能したら上野公園に遊びにいくのもおススメです。

隅田公園

隅田川の花火大会で有名な隅田公園。
ここでは屋形船からのお花見鑑賞がおススメです!

またスカイツリーも見ることができ、スカイツリーのイルミネーションと
期間限定の桜のライトアップが織り混ざった時、幻想的な空間を演出してくれます。

目黒川

「青の洞窟」というイルミネーションでも有名な目黒川でのお花見。
公園ではないため、腰掛けてゆっくりとお花見鑑賞、は難しいかもしれませんが、
散歩やカフェでのんびりしたい人におススメです。

高尾山

東京でプチ登山をしながら桜を見たいという方には高尾山がおススメ!
高尾山は登山ルートとケーブルカーの2つのルートがあるため
初心者、中級者、上級者、誰にでも対応した登山ができる山です。

そんな、気軽に山登りしながら桜を堪能できるのは東京では
高尾山くらいではないでしょうか。
山頂付近での団子やビアガーデンも格別です。



東京でのお花見スポットの一例でしたが、いかがでしたでしょうか。
まだまだスポットはありますが、お気に入りのスポットが見つかると思います。
くれぐれも花粉症の方は、マスクを忘れずに。